昨日、ある福祉系の建物を見に行きました。
3年程以前に、私の作品を買ってくださったオーナーが理事をされている建物で、
「先生ともっと早くにお会いしてたら良かったんだけれど。」と、10年程前に建築された施設のハマっているステンドグラスが気に入らないと、 おっしゃっていたので、どんなステンドグラスがはまっているのか、ちょっと楽しみに見に行きました。
その施設にはいって、「あの、ステンドグラスを見せて頂けま・・・・。」と、しゃべりかけた時にふと、目にとまりました。
なるほど、一目見ようとした瞬間に、なぜ気に入らないと言われているかの意味を解しました。 
中庭に張り出したガラス張りの温室の天井のような透明ガラスを仕切ったサッシの部分部分に、それは有りました。
そのステンドグラスを見ようと上を向いたとたんに、まぶしくて 目を開けていられないし、四月のこの時期でも、紫外線で日焼けしそうな受付の廊下、不思議に思いよく見るとそこには天井からつづくロールカーテンのレールがあり、私が見に来たので、わざわざカーテンを開けて頂いたようでした。

有名建築会社の施工で、予算も潤沢な建築物でなぜ?こんなところに、こんな形で?